リバティフライツのリキッドの成分について

安全性
share on

人気のメンソール3本+オススメ1本セット

人気のメンソール3本
+オススメ1本セット

3,500 円

立ち上げから不動の人気を誇るリキッド(サマーレインPG、メンソールPG、メンソールアイスPG、チェリーメンソールPG)がまとめ買いセットに登場です!電子タバコ初心者もヘビーユーザーにも人気リキッドです!

商品はこちら    

リバティフライツのリキッドはイギリスの厳しい安全基準に従って製造されている

電子タバコで使用するリキッドは、体内に入るものなので安全性が重視されます。 ところが電子タバコリキッドを製造しているメーカーの中には、粗悪品を製造しているメーカーもあり、そういった粗悪品を使ってしまうと健康被害に遭ってしまう危険性が高くなります。 そんな中、イギリスのメーカーである「リバティーフライツ社」は、世界的にも信頼の高い人気のメーカーです。その理由は、安全性が高くさらにフレーバーが美味だからです。 リバティーフライツ社のリキッドは、厳選された原料から作られています。もちろん原料の安全基準も非常に厳しいもので、食品と同レベルの安全基準によって判定されています。 これほど安全性に気を配っているため、リバティーフライツ社の製品は世界40か国で販売されるほど指示を得ているわけです。

リキッドの主な成分は?

電子タバコのリキッドに含まれる成分は、グリセリンとニコチン、そして香料です。グリセリンは植物性グリセリン(VG)、プロピレングリコール(PG)、アクィオスグリセリン(AG)の3つが使われます。 グリセリンというと危険や薬剤のように思えますが、植物などから生成できるもので、身体には悪影響を及ぼしませんし、オーガニック認証もされた非常に安全なものです。 また香料については、専門の香料メーカーが加工しています。食品にも使われるような香料がリキッドにも使われているので、健康には無害です。 もちろんこれらの成分はヨーロッパの厳しい基準を満たした材料のみを使用しています。 ニコチンについては、電子タバコのリキッドと言っても有害なものです。しかし電子タバコリキッドに含まれるニコチン量は0.6mg/ml~3.6mg/ml。紙巻きタバコ1本に換算すると、約0.15mg~1.4mgに相当することになり、非常に少ないことがわかります。 一部の粗悪品が出回ったことで、電子タバコのリキッドは危険なのではないかという情報が世間をにぎわすこととなりました。これによって電子タバコを使わなくなったという人もいるかもしれません。 しかし、これについてイギリス保健省は「紙巻きタバコに比べ電子タバコのニコチン入りリキッドは約95%も健康被害が低い」という報告書を正式に発表しまし、リスクが完全にないわけではないが、有害性は喫煙のごくわずかであることを示したのです。 リキッドを選ぶ際には、きちんと安全基準に則ったものであることを確認したうえで選びましょう。

日本ではニコチンの入ったリキッドは販売されていない

日本では、ニコチン入りのリキッドは販売されていません。 日本には薬事法という規制があり、それによってニコチン入りのリキッドが販売できないのです。もちろん譲り渡すことも違反です。医薬品として販売する場合には、厚生労働省の認可が必要となります。 ではなぜネット通販ではニコチン入りのリキッドを取り扱えるのでしょうか。 実はニコチン入りのリキッドは販売や譲渡が禁止されていますが、個人的に使うことを目的として輸入することは規制されていません。 もしニコチン入りのリキッドを購入したい場合には、個人輸入という形で購入することになります。(当サイトも個人輸入という形での購入です!)

リキッドの選び方

リキッドには様々なフレーバーがあるため、自分好みのものを選ぶことができます。しかしリキッドの違いはフレーバーだけでなく、含まれる成分によっても風味が違ってきます。 PGは喉に刺激を与えます。それによって、紙巻きタバコの煙を吸った時と近い感覚を得ることができます。ヘビースモーカーの方であれば、PGの量が多めのリキッドを選ぶと良いでしょう。 そしてニコチンも喉に刺激を与えます。ニコチン量が多いほど喉への刺激が強くなるため、満足感は高くなります。しかしニコチンは有害なものなので、健康のために電子タバコを使うのであれば、ニコチン量は控えめにしておきましょう。 VGは少し甘さを感じます。また水蒸気が濃厚な霧状になるのも特徴です。煙を吸った感覚を味わいたい場合には、VG量が多い方がおすすめですが、あまりに多いと甘さが強くなってしまいます。 AGは液体の粘性を調整するために使用されます。液体が濃すぎるとうまく電子タバコの芯に吸収されず、水蒸気が発生しにくくなります。 リキッドによってPGとVGの割合は異なります。人気があるPGとVGの割合は、30:70です。これを基本に、自分好みのリキッドを選んでみてください。

初心者にもオススメ!最先端のソルトニコチン入りPOD型(ポッド型)VAPEが登場!

使い方がわかりづらいなどやはり知らない方にとってはまだまだハードルの高いVAPE。
カンタンな使い方で1回のリキッド交換で約3箱分吸える新商品ドットスターターキットが発売されました!

Joyetech eGo ONE TFTA Kit

SHARE ON
x new commer