VAPEの3文字用語ありすぎ!RBA?RDA?RDTA!?

その他
share on
rda

なんでしょうね、このアルファベットの3文字用語。 全部同じようなもんじゃないの? いえいえ、実はそれぞれにそれぞれの意味がちゃんとあるんです。 本記事ではVAPEを始めたら必ずついて回るこの3文字用語を紐解いていきたいと思います。

まずはRBAから理解してみよう!

この記事のタイトルに並んでいる3文字のアルファベット群はすべてアトマイザーの構造を指す言葉になります。 その中のRBAという用語をご説明しましょう。 まずアトマイザーは大きく2つのタイプに分けられます。 一つはクリアロマイザー。 こちらは多くのスターターキット商品に付属している既成のコイルをセットするタイプのアトマイザーになります。 そしてもう一つが「RBA」です。 この「RBA」という言葉は、ReBuild able Atomizerの略称です。 直訳すると再構築可能なアトマイザー。つまり規制のコイルではなく、自分で作成したコイルをセットして使用するアトマイザーです。このように自作のコイルをセットするアトマイザーの全てを指す言葉が「RBA」です。 後述する「RDA」「RDTA」なども「RBA」になります。 いかがでしょう?わかりにくくないですか? 次の章ではRBAにどんな種類があるのかを説明していきます。

RDAはドリップ必須のアトマイザー

「RDA」という言葉は、Rebuild able Dripping Atomizerの略称です。 RBAにDrippingという単語が加わっていますね。 これはどういう意味かというと、リキッドをドリップ(滴下)するという意味が含まれています。 クリアロマイザーはタンク内にリキッドを貯留することができますが、RDAは貯留するタンクを持ち合わせていません。 そのため、コイルに接しているコットンに都度リキッドをドリップしてあげる必要があります。 面倒だと思いますが、クリアロマイザーよりもリキッドの味をはっきり感じやすいというメリットがあります。 RDAのほかにドリッパーと呼ばれることもあります。

RTAはタンク付きのアトマイザー

「RTA」という言葉は、Rebuild able Tank Atomizer の略称です。 こちらは言葉通り、再構築可能なタンク付きのアトマイザーになります。 クリアロマイザーのようなタンクを備えていますが、中に設置するコイルは自作が可能です。 タンクにリキッドを貯留できるので、補充の手間が省けてコットンに常にリキッドが補充されるため、VAPEトリックの練習などには向いているのではないでしょうか。 このRTAとRDAを合わせたような製品で「RDTA」というものがあります。 コチラはRDAの下部にタンクがある構造になっており、コットンの毛細管現象を利用してタンクからリキッドの供給を可能にしています。 タンク付きのアトマイザーが「RTA」、RDAのタンク付きが「RDTA」です。 VAPE用語の整理はついてきましたか?

メンソール (爆煙タイプ)

メンソール (爆煙タイプ)

1,000 円

メンソールが好きな方もそうでない方も、間違いなくオススメできるリキッドです。電子タバコ初心者もヘビーユーザーにも、言わずと知れた人気NO.1リキッド!

商品はこちら    

外出時にはタンク付きが便利!

これは好みで選んでいただくことになりますが、リバティフライツで扱う製品で見てみるとVGが多い成分のものは煙を多く排出する成分として販売しています。
ニコチン量も0.3%のもののみ。

VG多めのリキッドが向いている方

RDAの魅力はやはりリキッドの味をしっかりと感じることができる点でしょうか。 ドリップする瞬間でさえも楽しくなってしまうとアナタは立派なベイパーです。 しかし外出時にカバンの中にRDAを忍ばせておくと、エアホールや吸い口からリキッドが漏れてしまうこともしばしば。 外出時におススメなのはRTAではないでしょうか。 何よりリキッドをタンク容量分持ち歩けるので都度ドリップする手間もなく、RDAよりも比較的漏れにくい構造になっています。(※製品やビルドによっては漏れてしまうことも。)一度ビルドしてしまえばスティックタイプのような手軽さが魅力の一つです。

まとめ

いかがだったでしょうか、似たような3文字用語をご理解いただけましたか?
以下にそれぞれの用語を簡単にまとめましたのでご確認ください。

・RBA→ReBuild able Atomizer 
 再構築可能なアトマイザーの総称。

・RDA→Rebuild able Dripping Atomizer
 都度リキッドをドリップするRBA


・RTA→Rebuild able Tank Atomizer
 タンク付きのRBA

・RDTA→Rebuild able Dripping Tank Atomizer
 RDAとRTAの構造が組み合わさったRBA

初心者にもオススメ!最先端のソルトニコチン入りPOD型(ポッド型)VAPEが登場!

使い方がわかりづらいなどやはり知らない方にとってはまだまだハードルの高いVAPE。
カンタンな使い方で1回のリキッド交換で約3箱分吸える新商品ドットスターターキットが発売されました!

Joyetech eGo ONE TFTA Kit

SHARE ON
x new commer