メニュー

おすすめ
ベイプ
スターターキット
SKY SOLOを
大特集

人気のVAPE
スターターキット
SKY SOLO

VAPEにはさまざまな種類のデバイスがあり、デバイスによって使い勝手や吸い応えまでも異なります。そのため、VAPE初心者にとって最初のデバイス選びは悩んでしまうものです。 初心者であれば使いやすい構造でありながらもスペックの高いの、それでいてお手頃なデバイスを探す人は多いでしょう。そこで、おすすめしたいデバイスが「SKYSOLO」です。 SKYSOLOがどういったデバイスなのか詳しく紹介していきます。

SKY SOLO

購入する

シンプルな構造の
おすすめベイプ

VAPEというと、たくさんの部品から成り立つため構造が難しいと考える人が多いでしょう。 紙巻タバコや加熱式タバコから乗り換える人であれば、より構造の複雑さに不安を感じると思います。しかし、SKYSOLOの構造は非常にシンプルになっています。そのため、VAPE初心者が分解しても簡単に組み立てられるほどです。

「ドリップチップ」「トップリップ」「ガラスチューブ」「コイル」「バッテリーチューブ」 「ドリップチップ」「トップリップ」「ガラスチューブ」「コイル」「バッテリーチューブ」

SKYSOLOは分解すると、主に上記の図のように5つのパーツに分けることができます。右から上から「ドリップチップ」「トップリップ」「ガラスチューブ」「コイル」「バッテリーチューブ」になっています。これらは全てが繋がっており、オールインワン構造と言われるものになっています。そのため、アトマイザーの細かい構造を気にする必要がありません。シンプルな構造だからこそ、初心者でも簡単に扱いやすいというメリットがあります。

カラーは豊富な4種類

コンパクトなサイズ感も魅力のSKYSOLOですが、
カラー展開もスタイリッシュな4色が揃います。

シンプルなデザインを求める人には
シルバーがオススメ

ブラックはシックで
落ち着いた印象

ブルーは明るく
爽やかなイメージ

SKYSOLOでも人気の高いレインボーはさまざまな色が混ざり合い、お洒落でアクセントになるカラー

「シルバー」「ブラック」「ブルー」「レインボー」の4色となり、
自分好みのカラーを選ぶことができます。

オールインワンで
簡単メンテナンス

VAPE初心者がVAPEデバイスを購入する際に気になる点は、メンテナンス部分でしょう。一般的なVAPEの場合は、コイル交換や面倒な画像設定などが必要です。 また、リキッドを補充する際にはアトマイザーを取り外して継ぎ足したり、洗ったりと面倒なメンテナンスが多いものです。 しかし、SKYSOLOはアトマイザーと本体が一体化したオールインワンタイプです。

アトマイザーと
本体が一体化した
オールインワンタイプ

そのため、面倒なメンテナンスを行う必要はありません。アトマイザーはわざわざ分解してメンテナンスをする必要はなく、充電してボタン一つの操作で簡単に使えます。

メンテナンス メンテナンス

リキッドを補充する際には、上記の図のようにドリップチップを外して注入します。SKYSOLOはトップフィルのリキッド注入になるので、そのまま上から注入できるという手軽さが魅力です。トップフィルなので、ボトムフィルのような液体漏れの心配もありません。

Vaperossoにはさまざまな人気VAPEのスターターキットがありますが、比較してみてもSKYSOLOの価格が安いことは一目瞭然です。もちろん初心者だけではなく、お手頃な価格なのでVAPE上級者からも人気があります。VAPE上級者の場合は、外出用のサブ機としてSKYSOLOを使用する人も多いようです。

SKYSOLOのスペックは?

いくら値段が安くて使い方が簡単であっても、美味しくVAPEを楽しめなければ意味がありません。そういった面では、SKYSOLOは値段の割に高いスペックを持っていると言えるので、吸い応えにこだわりを持ちたい人にもピッタリと言えるでしょう。カバンやポケットへ収納できるようなコンパクトなデバイスなので、外出先にも持ち運びやすくなっています。

1400mAhの
充電式バッテリー

コンパクトでメンテナンスの必要のないオールインワンタイプ

フラッシュ
ヒートシステム

均一に加熱することでムラのない滑らかな味わいを再現

GTメッシュ
コイル

コイルを長持ちさせてくれながら、豊かな味わいで水蒸気量の多い爆煙を楽しめる

しかも、コンパクトでメンテナンスの必要のないオールインワンタイプながらも1400mAhの充電式バッテリーが搭載されています。機能としては、フラッシュヒートシステムが搭載されているので、均一に加熱することでムラのない滑らかな味わいを再現してくれます。コイルにはクオリティーが高いと評判のGTメッシュコイルを使用しています。そのため、コイルを長持ちさせてくれながら、豊かな味わいで水蒸気量の多い爆煙を楽しむことができます。

また、LEDライトでバッテリー残量を表示したり、急速充電ができるmicroUSBポートなど、シンプルなデバイスからは想像できない機能性が詰め込まれています。

Vaperosso SKYSOLO Kit

Vaperosso SKY SOLO Kit

購入する

VAPEスターターキットを選ぶときのポイント

VAPE初心者の場合、VAPEを始めるにあたって必要なものを1つずつ購入していくことは大変です。足りない物があったり、規格(サイズ)が異なるものを購入してしまったりといった失敗があるかもしれません。そこで、スターターキットを選ぶ時に注目したいポイントを知っておきましょう。

スターターキット

そういった失敗を防ぐためにも全てが最初から 揃っているスターターキットを購入すべきと言えます。しかし、多くのデバイスはスターターキットを展開しているので種類は豊富にあります。

吸った時の煙の量

ベイプはリキッドと呼ばれる液体を加熱することで水蒸気を発生させ、その水蒸気を煙に見立てて味と煙を楽しむ嗜好品です。紙巻タバコや加熱式タバコでは煙量は基本的には一定であり、自身の吸い込み方で煙量が調整するようになっています。しかし、ベイプの場合は通常の煙量のタイプと「爆煙」と呼ばれるタイプの2種類に分かれます。

ベイプの場合は通常の煙量のタイプと「爆煙」と呼ばれるタイプの2種類に分かれます。

VAPEには、一般的なタイプと爆煙タイプと呼ばれる2種類に大きく分けることができます。 爆煙タイプは、紙巻タバコや加熱式タバコでは楽しめないほどの大量の水蒸気を楽しむことができます。

しかし、爆煙を実現するには出力数を高め、0.2Ω前後のコイルを使用しなければなりません。 そのため、スターターキットのデバイスのコイルや出力を確認して自身の好む煙量を発生させられるのか確認しましょう。

VAPEのコスト

スターターキットはデバイスの価格によってさまざまな価格のものがあります。 スターターキットの価格を比較することも大切ですが、今後使用していくにあたって必要になるコストも考えておく必要があります。 VAPEにはリキッド型とカートリッジ型、使い捨て型の3種類がありますが、使い捨て型は手軽ですがコストは高くなります。 また、カートリッジ型とリキッド型を比較すると、リキッド型の方がコストは抑えられると言えるでしょう。

VAPEにはリキッド型と
カートリッジ型、
使い捨て型の3種類

3種類 3種類

デバイスの機能性

せっかく購入するのであれば、簡単な使い方だけではなく機能性にも注目したいものです。 リキッド補充の方法もボトムフィルであれば下から補充することになりますし、トップフィルであれば上から補充することになります。 液漏れや補充のしやすさを考えるとトップフィルがおすすめです。また、出力調整やエアフロー調整ができるタイプのデバイスもあります。 爆煙も弱い煙もどちらも楽しみたいという場合には、調整機能が付いているデバイスが良いでしょう。

調整機能付きデバイス

デバイス デバイス

バッテリーの容量

バッテリー バッテリー

VAPEは電気で加熱する仕組みなので、電力を供給してくれるバッテリーは必須アイテムです。バッテリー容量はデバイス毎に異なり、容量が大きいほど長時間使用が可能になります。 つまり、容量が低いバッテリーだと一日に何度も充電しなくてはいけなくなります。 1500mAhほどあれば1日充電をせずに使用できると言われているので、外出先でもVAPEを使用したいという場合にはバッテリー容量の大きいものを選びましょう。

信頼できる!
おすすめのベイプメーカー
VAPORESSOは常に革新的

VAPEは世界中にあるさまざまなベイプメーカーより常に新しいデバイスが販売されています。 メーカーによってデザインや機能性、特徴は異なるものです。VAPE初心者にとって、ベイプメーカーとして有名であり信頼ができるのか分からないため、メーカー選びの時点で困ってしまうでしょう。 VAPORESSOはベイプメーカーの中でも歴史もあり、多くのVAPEファンが利用するデバイスを展開しています。

VAPORESSOは13年の
歴史があります。

VAPORESSOは、13年以上の業界経験を誇るSMOOREカンパニーの出資によって2015年に設立されたベイプメーカーです。 親会社であるSMOOREカンパニーの技術と経験を引き継ぎながら、創造性の高い革新的なアイデアを実現するべく誕生したのです。

SMOOREカンパニーは1000以上の特許を所有し、世界中に5つの研究所があります。そこには100人以上の技術的な研究員が在籍し、常に新しい技術と改善を目指して研究を行っています。VAPORESSOは、そんな技術を引き継いでいるからこそ革新的なVAPEを生み出しています。そして、長年の経験はVAPEユーザーに安心感と信頼感を与えます。

高品質で安全なVAPE体験を。

VAPORESSOは、「安全で最高品質のvapingライフを人々に提供する」ということをモットーに製品化を目指しています。

実際にVAPEユーザーのニーズを満たすだけではなく、ニーズ以上のものを提供しています。これは、VAPORESSOが人によって異なるニーズがあることを理解し、全てのタイプのVAPEユーザーに合う製品を開発する努力をしているからです。VAPORESSOが高品質ながらも安全なVAPEであることが世界中に知られるようになったのは、こういった努力が形になっていると言えます。

誇れる高い技術力

これまで業界で積み重ねてきた経験と、情熱を備えた革新的なテクノロジーを組み合わせ、VAPORESSOは画期的な製品を製造しています。

SMOOREの世界中にある研究所には、医師であり修士号を取得した技術的な研究員が在籍しており、業界の専門家と共に安全かつ最高品質のVAPEの制作を目指しています。しかも、約7000万個の研究開発機器が備わっています。この研究開発機器によって世界をリードするVAPE技術プラットフォームを生み出し、最高の電子VAPE製品を作ることを目指しています。

ベイプおすすめリキッド3選

フロストバイト フロストバイト

フロストバイト

VAPEで人気のフレーバーと言えばメンソールフレーバーですが、「フロストバイト」は普通のメンソールとは異なる強メンソールです。がつんと来るメンソールの爽快感と清涼感は、吸った後も口や喉に残るほどの強さです。メンソールの味わい自体はクセがなく、薬草のハーブ感は感じられません。そのため、万人受けしやすいメンソールの味わいと言えるでしょう。普通のメンソールでは物足りないという人や、刺激をしっかりと感じたいという人におすすめです。ニコチン入りなので、強メンソールの爽快感に合わさって、ニコチンのキック感もしっかりと得られます。

購入する

ラブバイト ラブバイト

ラブバイト

せっかくVAPEを始めるのであれば、紙巻きたばこや加熱式タバコでは味わえないフレーバーを試したいという方も多いでしょう。VAPEならではのフレーバーといえばフルーツ系フレーバーですが、その中でも人気の高いリキッドが「ラブバイト」です。ラブバイトは、強メンソールであるエキストラハードメンソールにラズベリーがミックスされたフレーバーになっています。甘さの中に酸味もあるラズベリーは、吸えば吸うほどクセになるような爽やかさがあります。甘すぎず香りも強すぎないので、甘いフレーバーが苦手な人でも楽しめるでしょう。そこに刺激的なメンソールがガツンと入るので、吸い応えも抜群です。

購入する

メンソールPG メンソールPG

メンソールPG

リキッドの中でも不動の人気を誇るメンソールPGは、VAPE初心者から上級者まで多くの人に支持されているリキッドです。メンソール本来のほんのりとした甘さもありながら、爽快で心地よい吸い応えが得られます。癖はなく、すっきりとした爽快感と清涼感が再現されています。そのままでも美味しいですし、メンソール以外のリキッドと混ぜても美味しく楽しめます。ガツンとしたメンソールは、吸い応えをしっかりと感じられるので、紙巻タバコや加熱式タバコから乗り換えてきた人でも満足できるはずです。

購入する

VAPEスターターキットと
リキッドが購入できる場所

VAPEを始めるにあたり、スターターキットとリキッド購入は必須です。紙巻タバコや加熱式タバコはコンビニなどでも購入できますが、VAPEはどこで買えばいいのか分からないという方も多いでしょう。VAPEはVAPE STUDIOなどのVAPE専門の実店舗もありますが、ドン・キホーテやビックカメラといった家電量販店などでも購入できます。

また、最近は何でも通販で購入する方も増えていますが、VAPEのスターターキットやリキッドも通販で購入することができます。そこで、購入場所におけるメリットとデメリットを比較し、どこで購入すべきか考えてみましょう。

家電量販店で購入する
メリットとデメリット

家電量販店で購入する 家電量販店で購入する

家電量販店で購入するメリットは、「身近な場所で購入できる」「商品が確認できる」という点でしょう。家電量販店は比較的どこにでも店舗があるため、住まいの近くの地域を探せばみつかるはずです。また、家電量販店では、実際の商品を自分の目で確認することができます。動作確認などはできませんが、実際に箱などを手に持って確認することはできます。粗悪品や模造品が多く出回る世の中なので、自身で確認しないと信じられないと言う場合には家電量販店は安心感を持って購入できると言えるでしょう。

一方で、デメリットとしては「商品の選択肢が少ない」という点が挙げられます。家電量販店に取り扱いはあるものの、VAPE専門店ではないため商品の選択肢は非常に少なくなっています。使い捨てタイプやカートリッジタイプといった手軽に使えるVAPEが数種類取り扱いのある程度です。そのため、希望の製品や欲しいタイプのデバイスを購入出来ない可能性が高いです。また、リキッドに関しては取り扱いのない店舗もあるため、注意が必要です。

専門店で購入する
メリットとデメリット

専門店で購入する 専門店で購入する

VAPEの専門店は、専門店ならではの「商品が試せる」「VAPEに詳しいスタッフがいる」といったメリットがあります。VAPE専門店なので、家電量販店に比べると商品の種類は豊富ですし、商品を試してから購入することも可能です。また、スタッフもVAPEに関する知識があるので、説明を聞きながら商品を選ぶこともできます。

一方で、デメリットとしては「店舗が身近にない可能性がある」ことが挙げられます。少しずつ店舗も増えてきているものの、専門店は都内に多くあるものの、田舎に行けば探すことが難しいでしょう。そのため、気軽に購入できない可能性があるのです。

Libertyflightsへ

VAPEは通販で
買うのが一番!

VAPEは通販で購入する VAPEは通販で購入する

ネット通販でもVAPEを購入できますが、「商品数の多さ」や「手軽に買える」といったメリットがあります。通販であれば自宅にいても、出先でスマホからでも簡単に注文できます。しかも、実店舗よりも通販の方がお得に購入しやすくなっています。

また、商品数の選択肢は通販になると非常に多くなり、国内だけではなく海外からの製品までも購入できるようになります。リキッドやコイルなどのVAPEに必要な消耗品の選択肢も豊富です。何よりも大きな魅力は、個人輸入であれば「ニコチンリキッドが入手できる」という点でしょう。日本国内でニコチンリキッドの使用は禁じられていないものの、薬事法によってニコチンリキッドを販売・譲渡することは禁じられています。そのため、専門店や家電量販店では取り扱いがないのです。しかし、海外からの個人輸入通販であれば、ニコチン入りのリキッドが購入できます。

一方で、ネット通販の唯一のデメリットは、「商品への不安」でしょう。VAPEに限ったことではありませんが、ネットでは詐欺や模造品、粗悪品といった商品が流通しています。そのため、安心して購入するには、信頼できるショップやサイトから購入することが大切なポイントであると言えます。そうすれば、信頼できる商品によって安全にVAPEを楽しめるでしょう。

ベイプ購入は
おすすめ通販サイト
Libertyflights!

LIBERTY FLIGHTSは、世界40か国に店舗を展開する歴史と信頼のあるイギリスの電子タバコブランドです。そのLIBERTY FLIGHTSの公式通販では、高品質かつ安全なVAPE製品を購入することができます。独自の高品質なVAPEを購入できるだけではなく、こだわりのある味わいのリキッドも好みに合わせて組み合わせて楽しめるようになっています。日本では購入できないニコチンリキッドも入手でき、豊富な品揃えから選ぶことができることも魅力でしょう。

LIBERTY FLIGHTSは海外ブランドですが、サイトは日本語表記なので、言語の壁や不安感は取り除くことができます。しかも、商品ごとに購入者のレビューが掲載されているので、参考にしながら購入できる点も嬉しいポイントです。また、支払いに関して不安になる方も多いですが、LIBERTY FLIGHTSではPayPalを導入しているので、お手持ちのカードで簡単に決済が可能です。海外通販といっても通貨における問題もなく、日本の通販と同様に購入することができます。

VAPE初心者の方はスターターキットやリキッド購入に不安を感じるかもしれませんが、LIBERTY FLIGHTSでは安全に手軽に購入が可能です。自分にピッタリのフレーバーと吸い応えを実現するためにも、是非LIBERTY FLIGHTSをご利用ください。

Libertyflightsへ